今の自分があるのはこれのおかげ

大学生の頃の話。
特に目標も無く、将来何をするのかも決まっているわけではなく、ただその日その日を友達と集まって楽しく過ごすだけの生活でした。
学校に行ってバイトをしてみんなで飲みに行って遊んで。

 

そんな中3年生になって周りのみんなが将来の目標を定めて就職活動を始めるんですが、自分は一向に目標が出来ない。
どんな仕事をしたいのかも決まらず。
そんな時でした。

 

自分の大学の文化祭。
前夜祭にとあるアーティストが来る事が決まりました。
チャコールフィルターというバンドです。

 

メジャーデビュー当時から好きでよく聞いていたんですが、いかんせんライブに行ったりする習慣が自分には無くて生で見るのは初めて。
もちろんライブという物を体感するのも生まれて初めてでした。
自分の大学という事もあって早い段階から最前列を確保して、ファンに混じって盛り上がっていました。

 

ちょうどその頃彼らが新しくリリースした新曲『孤独な太陽』とても良い曲でリリースと同時に買って聞いていたので、それが生で聞けた時の興奮は今も覚えています。
その時の体験がきっかけで今は音楽関係の仕事をしています。
今の自分があるのはあのライブのおかげなので、本当に感謝しています。